昨日は久しぶりに名護市にお住まいの花城さんを訪問してきました。 
       アダン葉のゴザ作りを教えてもらうためです。 
       さすが手馴れたもので私の試作品(編み機、数段編みこんだ作品)に適切なアドバイスをいただきました。
       ますます意欲がわいてきました 。 m(_ _*)m イッペー ニフェーデービタン
       写真はタコノキ(アダナス)の中まで沖縄の海岸に自生するアダンの葉で作ったカメです(伝統的なワラのカメさんとはまったく違うでしょう)。
       カメというより・・・  亀ニハ ミエナイカモネ 
         
                  これが アダン です
                               ※アダンはタコノキ科の植物です
    
         沖縄の海岸で多くみられ、防風効果が高い。 ※毒蛇(ハブ)に注意
    
     葉には細かな鋭い棘が多くついています。柔らかな新芽食することもできます。
     パイナップルのような実がつきます。※熟した実は少し甘みがあるが、硬い繊維が多く食用になりません。
  
  私の畑で植栽されている棘なしアダン。草玩具作りの材料として重宝しています。
                        ※畑にアダンが植栽されているのはめったにないでしょうね。
広告