旧盆の後、中国に行ってきます。(オリンピックは終わっていますね)   出会いが楽しみです(草玩具があれば・・・!)
      ①12月まで 「沖縄草玩具館」 への新しい記事の投稿はありません
         その間にコメントが増えていればいいのですが。
      ②「沖縄草玩具 別館仮称)」 の開設を検討しています。
        なんで? → 当館の草玩具(工芸品ではない)は飾るものではなくて、自由な遊びの道具と考えています。
               例えば 
                ①草玩具チャレラン (チャレランとは、チャレンジ・ランキングの略) コーナー の設置
                 アタビー・跳ばし」・・・(玩具カエルの跳躍を競う、)
                 「玩具バランス」・・・(一定の枠内で、マーニの芯に馬やトンボ、熱帯魚等を乗せバランス時間を競う)
                 用意ドン・・・(ウマやカエル等の草玩具作成の時間を競う)
                 などなど
 
                ②収蔵・草玩具の紹介
                   沖縄だけでなく、草玩具仲間が収集した作品の情報交換の場所を設け、お互いの新しい作品作りの意欲が高まる。
 
       コンピュータ操作が苦手な私では実現は無理ですが、協力者がいればユニークな取り組になると思うのですが・・・
                  m(_ _*)m (コメントをください)
広告