いろいろ作って楽しい“カジマヤー(風車)”の作り方です。私の大好きな草玩具です。
      アダンやクロツグ(マーニ)でストッパーを作り、ススキの穂(花茎を使う)にさしてまわします。
           まわれ、まわれ風車
 
      材料を折り曲げる方向は時計の針の向きで表示します。
 
 
    
      ① 用意した葉っぱを1(縦)の上に2(横)を重ねて置きます。
        1の帯(12時) 7時の方向 に折り曲げる。
  
 
     
       ② 2(9時)の帯を 4時の方向 に折り曲げる。
 
 
     
       ③ 1′(6時) を 1時の方向 に折り曲げる。
 
 
 
   
     ④ 2′(3時) を1の帯の中をくぐって 10時の方向 に折り曲げる。
 
 
   
      ⑤ 4枚の帯をしっかりひきしめます。
 
   
      4枚羽のカジマヤー(風車)です。 
 ※これだけでは風車になりません。軸とストッパー、軸受け(ススキの花茎が適しています)が必要です。
  そして、各羽をひねって風をとらえるようにしてください。※これで、よく回りますよ。
 
 
     
        表面(風を受けるので葉の裏が風車の表にくるようにします)
 
     
         裏面 葉の表面が風車の裏になるようにします。
           理由はわかりますよね
 
 
広告