4枚羽の風車に引き続き、8枚羽の風車を作りましょう。
 
 
  
  前回の4枚羽風車作りの続きとして始めます。(⑤までの過程は前日の作成図①~⑤を参考にしてね)
 
 
  
   ⑤の状態を裏返してください。新しく準備した 1の帯を 矢印のように差し込みます。
      ※帯の面は⑤と逆の面にします。
 
 
  
   ⑥と同じ要領で新しく準備した 2の帯 を矢印のように差し込みます。
 
 
  
   1(12時)の帯を 5時の方向 に折り曲げます。
 
 
   
   2(3時)の帯を 8時の方向 に折り曲げます。
 
 
  
   1’(6時)を 11時の方向 に折り曲げます。
 
 
   
   2’(8時)を1の下から 2時の方向 に折り曲げます。
 
 
  
   全ての羽を 同じ長さ に切りそろえます。 
    ※切りそろえるとき、余分の帯を定規代わりにすると、きれいにそろいます。
 
 
  
   風車の羽(8枚羽)のできあがりです。でもこのままでは、まだ回らないですよね。
    よく回すためには、これからが工夫のしどころですよ
                       ※次回にアップします。考えていてください。
 
  
   この形で、風車を回すためにはどうすればよいのでしょうか?
   遊び心のある人ならこのままで十分かもしれませんね。 アッハッハッハ
 

広告