カエルでなくてなぜ蛙なの?。 それはいつも見慣れたカエルでないからです。
 
 中国の本で今回つくる蛙の写真をみつけたのです。
   
  さっそく作ってみましょう。     ※昨年7月30日にアップしたカエル④です。
 
          
          ① 帯を2本用意します。
 
  ② 1本目を写真のように左右の輪をつくります。
 
 
          
          ③ 2本目でこのように1つの輪をつくります。          
 
   ④ ②と③を写真のように組み合わせます。 帯の面(すべて表面)に注意!
 
 
         
           ⑤ ③の右下の帯で②の右の帯の間を編みます。                 
 
      ⑥ 左側も⑤と同様に編みます。
 
 
         
   ⑦ 飛び出している4本の帯を丁寧にひきしめ、形をととのえて最後に足の指を切り出します。
 
 
  ⑧ ⑦で完成ですが、赤いマチ針をさして目を付けてみました。
 
     ※後ろ足は1本の帯でできているので、ジャンプする力は弱いです。 
         でも、ちゃんと跳ねるんですよ。    
 
 
   
広告