中国・草玩具の技法 (飛蝗その) ※飛蝗(バッタ)
 
           最近日本でも盛んに作られるようになったバッタです
     中国では、以前から作られています。
 
     バッタ作りは、ヤシで作る草玩具制作の基本中の基本工程(胴体の編み方)だからです。
     この編み方ができないと始まりません。
 
        
    
          いつまでも残しておきたいクバの素敵な色彩です。
 
     中国ではクバ(和名=ビロウ)を素材にして作っています。 ※シュロでもほぼ同様になります 
     沖縄ならマーニ(和名=クロツグ)やアダンが適しています。
                               (アダンだと大型になってしまいますが・・・)
                                                        (◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)
 
            次回(明日)に作り方をアップします
 
 
広告