12~19の工程を繰り返していくと写真(下)のように編んでいくことができます。

帯の長さや形を変えると、いろいろな作品に応用できると思います。

 沖縄で出版される「手遊び 草編み玩具」(全3巻)で作品も紹介します。第1巻は印刷(A4カラー版横型、120ページ、琉球新報社発行、税込1800円)が始まっていますからお届けできるのはもうすぐです。

広告