この風車は 3枚の帯 6枚の羽根にします。各帯を丁寧に引き締めると、自然に羽根が適度の角度になるので、よく回りますよ。ストッパーもつけましょう。

4枚の羽根の風車もよく回る編み方がありますよ。従来の編み方では羽根に適度の角度をつける必要がありますが、編み方を工夫することで自然に角度がつくのです。

来月(2012年7月20日)第1回『草編み遊び』のワークショップを計画しています。

タイトル:大人の、『草編み玩具づくりを楽しむ会』

日時:7月20日午前10時~12時

場所:沖縄県読谷村ふれ合い交流センター(2階、工作室)(※場所は予約済みです。)

駐車スペースは安心です。

呼びかけ人:沖縄草玩具館 新崎宏(あらさきひろし)

電話(098-957-2446

草編み玩具に興味のある方(高校生以上100歳?未満)は、上記まで連絡してください。

子どもの楽しそうな遊びを傍で見守るだけでなく、共に遊ぶことで子どもはより多くの喜びを得ることができると信じています。

できれば草編み玩具づくりのサークルを作り、喜びを分かち合い、草編みを長く楽しみたいと思います。

玩具づくりで習得した技術利用はご自由に!

活動は簡単に作れて、子どもと遊べるものから、草編み玩具創りにはまり込む作品づくりまで。

サークルができると、沖縄の草遊びに適した材料の探索(次回以降)も楽しくなると思います。 (^o^)丿

気張らずに気軽にできたらいいですね。

夏休みで沖縄に来られる沖縄県外の方も大歓迎ですよ。

「沖縄草玩具館」(新崎宏)

広告