風車づくりの依頼がありますので、風車の投稿を再掲載します。

※風車を沖縄ではカジマヤーとよんでいます。

 沖縄で伝統的に作られている4枚羽・8枚羽だけでなく3枚羽等の創作風車も楽しいですよ。
            ①↓ (6枚羽の風車) 

②↓ (3枚羽の風車 ※小さな飾り付きです)

③↓ (2枚羽) 1枚? ※この羽はグラグラさせない工夫が必要なのです.

3月8日の記事(風車・ストッパー)を参考にしてください。

④↓ (3枚)※風力発電の風車の羽も3枚です。強い風の力を効率よくひきだすことと関係が

あります。

⑤↓ (8枚)

⑥↓ (4枚) ※一般的な4枚羽とは異なります。

⑦↓ (8枚)  ※沖縄では4枚羽とともに、最も一般的な形です。

⑧↓ (4枚) ※一般的な4枚羽とは異なります。

 ⑨↓  (8枚) ※一般的な8枚羽とは異なります。

⑩↓ (4枚 ※飾り付き)

⑪↓  (4枚 ※飾り付き)                                                

⑫↓(4枚 ※飾り付き)

⑬↓  (8枚 ※飾り付き)                                          

⑭↓ (4枚 ※3段飾り付き)

⑮↓ (?枚 ※飾り付き) テズルモズルというヒトデをご存知ですか?                                        

風車の軸うけ↓ ストローではなく、自然素材がすきです。

             (ススキの花茎を細いマーニの葉で固定してあります)

 

広告