散策の路に、さわやかな風が吹いています。

オクラレルカの畑で、切り取られた葉をいただきました。陽にあたり、ほどよくしなびた葉が、草編みの遊びに適した状態になっています。

047

057

ヘビ’(ムカデ?)さんも背中を精一杯伸ばし、待ち遠しかった春の日を楽しんでいるようです。

006

“カゴにお野菜を入れて今日は何をつくりましょうか。おかあさん!”

“七草がゆのごちそうをつくりましょうか” “材料はお父さんが探してきてね” あー忙しい。

“お皿がもっと必要ならすぐ用意(作れる)しますよ” なんて気持ちがいい日なんでしょう。

028

広告