今日11月7日は立冬です。沖縄の干潟は干潮時になるとムナグロ・サギ類(コサギ・クロツラヘラサギ・セイタカシギ等々)・カモ類等の多くの渡り鳥で賑やかですよ。
今月22日は岩手県の小学校で草編み玩具をつくり、その玩具で遊ぶ時間が待ちどおしく、ワクワクしています。
ヤシの葉をいじっているうちにこのような鳥ができてしまいました。たまたまです。

素材はクロツグ(沖縄ではマーニと呼ぶことが多いです)という沖縄島在来のヤシの小葉で作りました。採りたての葉なので時間の経過とともに乾燥して形がくずれてきますが、また新たに作ればいいのです。保存にしばられず、何回でも作ることが楽しいのですね。作る度に形をかえるようにしています。
片面鳥片面鳥3

※写真をクリックすると大きく見ることができます。(^o^)

広告