『手遊び 草編み玩具』(第3巻)の出版を契機に、住まいとは別に玩具の展示・制作・遊び&語らいが可能な遊びの館をリニューアル中です。支えていただいている多くの友人に感謝しながらの作業です。

021玄関(入口)
トゥスイワラビ(昔子ども)の居場所というイメージです。自然の中で時間の流れを楽しむ場所づくりを心がけています。
また、手づくりの楽しさを共に過ごす場所なので、NPOのような法人化は考えていません。私設です。
来館者から頂くのは大切な語らいの時間だけです。草編み玩具づくりの材料も用意しています。もちろんお金の心配はありません。
自作の草玩具を自慢しに来る方がいらっしゃるかもしれませんね。(^o^)丿 素材を持ち込んで一緒に何かをつくる時間を過ごすのもいいですね。
わがままになりますが、当館の利用は私の時間が優先です。来館は事前に電話[09099881831(新崎)]で確認してください。
草編み玩具を収集物の対象にしたくないので、館所蔵の作品を譲る(売る・あげる)ことはしません。ご一緒に作ってあそびましょう。
自費出版『手遊び 草編み玩具』1巻~3巻定価1800円を割引価格(1500円)でお譲りするだけです。

沖縄県 読谷村に『沖縄草玩具館』・移設リニューアルオープン
日本の伝統玩具や外国の玩具も多少ありますが、主に沖縄の植物を素材にした玩具(おもちゃ)を話題に時間を過ごせる場所です。

036034

 

030
アダン・ヤシ・イグサ・ソテツ・ススキ・ガマ等、季節の植物素材で風車等の手づくりの感触を楽しむことができます。ここ(沖縄草玩具館)では、大人が主役です。草編み玩具づくりを楽しんでいる大人の姿で子どもたちを遊びの中に引き込み、世代間交流ができることが願いです。
5月3~6日はオープン日(9~17時)です。今回はムギを準備しています。

019沖縄草玩具館が栽培・収穫・乾燥中の今年のムギ。他県より1月早いですね

お金でなく時間を準備してお越し下さい。私設なので、リニューアルオープン期間(5月3~6日)以外の他日は予約確認でのご来館になります。
普通車の駐車スペース有。

017この広場が駐車スペース(入口が狭いので大型車は入れません)

建物(二階建て)がリニューアルする「沖縄草玩具館」の全景です。

連絡:沖縄草玩具館(09097881831新崎)沖縄県読谷村字比謝矼78

※旧暦で5月4日(今年は6月1日にあたります)は沖縄ではユッカヌヒーです。この日はハーリーも賑やかですが年に1度「おもちゃ市」がたち、琉球玩具が子どもに買い与えられる待ち遠しい日として昭和初期まで続いていたそうです。沖縄草玩具館のリニューアル記念として5月3~6日をオープン日にしました。草あそびはマイナーな世界ですが、全国のお友達との良き出会いがありますように。

今後の予定。あくまでも、予定・未定・期待です。

①定期的に草編み玩具のテーマを設定して、作って楽しむ遊び仲間を広げる。

②自費出版の『手遊び 草編み玩具』の4巻、5巻を楽しみながら完成させる。遊びはゆっくりがいい。

③「沖縄草玩具館」収蔵物の整理。テーマを設けてあそぶ。時間と予算が必要なので、楽しみながら。(ナンクルナイサ)

④県内・県外・外国の遊び仲間を尋ねて、連れ合いと一緒にゆるり旅ができたらいいでしょうね。シルバー割のサービスも活用して、楽しみます。

⑤⑥⑦・・・ 予定は終了してから反芻して楽しみます。

広告